結婚式場の下調べ

自分で実際にアクセスしてみる

結婚式場までのアクセスは見落としがちなポイントです。駅からどのくらい歩くのか、交通機関は整っているのかを確かめるためにも、自分で一度アクセスしてみましょう。できれば、結婚式をしたいと思っている季節と同じ頃に訪れてみることができると理想ですね。暑い日や寒い日、雨の日など天候によっても体感は異なります。また、ほとんどの場合、結婚式の打合せも結婚式場で行うことになります。一度や二度ではなく、何度も足を運ぶことになりますので、打合せに行きやすいかどうかも一緒に確かめるようにしましょう。結婚式の打合せの中には衣装合わせもあります。衣裳店が式場内にあるのか、別な場所にあるのかによっても負担が違いますので忘れずに確認しましょう。

ゲスト目線で会場内をチェック

当日招待したいゲストを思い浮かべながら、館内をチェックしていきましょう。お手洗いの場所や個数はもちろんですが、高齢のゲストや体の不自由なゲストがいる場合はエレベーターの有無やエレベーターからメイン会場までの導線なども要チェックです。赤ちゃん連れのゲストがいる場合は授乳室も確認しておきましょう。見落としがちなのが控室です。想定しているゲスト人数に対して部屋が狭すぎないかや、どこのフロアにあるのかも確認しておきたいですね。館内を見ながらスタッフの様子もさりげなくチェックを。当日はどのスタッフが誰を案内するか分かりません。全体的に見て、身だしなみや動きに好感が持てるかどうかは確認しておきたいポイントです。